Cycnoches barthiorum 'Pink Dove' 咲きました。(小野)

コロンビアの低地に自生しています。’Pink Dove'という個体名がついているからには何らかの特長があると思うのですが、なんせこの一株しか持っていないので、良否の判断がつきません。
涼しくなってから咲くと花の色はもう少し濃いのですが、今年はこの暑さの中花芽を伸ばしてきたためか、花色は少し薄いようです。
冬場は葉が落ちたらほとんど水やりなしで窓際に置き、休眠させます。春からの成長期にはベランダで肥料をたっぷり遣って育てています。東向きなので午前中だけ直射日光が当たり午後からは日陰になりますが、周りに邪魔になる建物がないので空からの間接光だけでも結構な光が得られます。(照度計で測定したら、午後の日が当たらない時間帯でも1万ルクスくらいありました。)
またマンションの5階なので風通しが良いのも好条件です。
夏場、コンクリートに囲まれたベランダは温室同様極端に暑くなります。ベランダの手すりにミストシャワーを設置して暑さを凌ぎました。(シャワーの霧が風に乗り隣のお宅まで飛んで行って洗濯物を濡らすのではと心配していましたが、そんなことはなかったようです。)
お陰で今年はシクノチェス・カタセタム・クロウェシアといった類の蘭はとても良く成長しました。これから花芽が出てくる蘭も多く楽しみにしています。
a0265160_23445346.jpg
a0265160_23445998.jpg

[PR]
by orchid12345 | 2018-09-11 23:42 | 会員の花紹介 | Comments(0)