<   2016年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧


4月度例会は4月24日(日)13時より狭山ヶ丘コミュニティーセンターにて間違いなく開催いたしますので、どうぞご出席ください。(会場確保は確認済みです。)

初めての方のご出席、ご見学大歓迎です。
[PR]
       <<<3月度例会のご案内>>>

日時 : 平成28年3月27日(日) 13:00~17:00

場所 : 所沢市立狭山ヶ丘コミュニティーセンター2階 (第1・2会議室)
      〒359-1151 所沢市若狭4-2478-4 TEL04-2949-1191
      (西武池袋線 狭山ヶ丘駅徒歩5分 狭山ヶ丘農協裏)
       平成28年4月度例会予告4月24日(日) 

内容
1.会場準備・受付・展示               13:00~13:30
    原種・交配種に分けて展示します。会場内では必ずご自分の名札を着けてください。
2.会長挨拶、事務連絡                13:30~

3.展示株の説明・人気投票・花の解説
    人気投票後選考結果の発表と出品花の解説を行います。
4.株市
    通常の株市です。活着した苗をお持ちください。
5.栽培Q&A・診断希望株の栽培アドバイス
    株を持参されるとアドバイスしやすいです。
6.栽培教室苗経過観察
    2月に配布したタイワントキソウをお持ちください。そろそろ開花している頃でしょう。
7.植え替え実演
    植え替えたい鉢を持参ください。ただし素焼き鉢で水苔植えに限ります。
8.閉会                       17:00

会費: お一人様 500円 (家族・友人も同じです。)

理事会: 11:30 ~12:30
      狭山ヶ丘コミュニティーセンター2階 学習室で行います。
      昼食は各自ご用意ください。(欠席の場合は連絡のこと)




       <<<2月度例会報告>>>

         2月の例会 出席者30名、出品者20名、出品株105株

1. 会長挨拶、事務連絡 ⇒東京ドーム世界らん展の報告、春の一泊旅行等

2.展示株の説明・人気投票・花の解説
  ⇒ 100株を超える出品株、見ごたえのある蘭花多数で久々に盛り上がりました。
4.株市
  ⇒ 吉川さんから寄せられた株多数。ドームディスプレイに使った株も完売。
5.栽培教室 タイワントキソウ (Pleione formosana)苗の配布と栽培方法
  ⇒ 出来る限り早めに生育を開始させ、夏までにバルブを完成させる栽培法に挑戦
6.私の肥料、活力剤、殺菌殺虫剤 ⇒ 最近の話題 亜リン酸肥料等について意見交換

7. 閉会
[PR]
2016年2月28日狭山ヶ丘コミュニティーセンターにて2月度例会が開催されました。

例会開始前、展示カーに属名・種名を記入します。
a0265160_1462622.jpg


開会に当たり、会長挨拶
a0265160_148699.jpg


東京ドーム世界らん展個別審査部門の報告
a0265160_1492951.jpg


展示株の説明。 今月は100株を超える出品がありました。
a0265160_15134.jpga0265160_1515065.jpga0265160_152645.jpg


人気投票風景
a0265160_1524727.jpga0265160_153539.jpg


人気投票入賞者の笑顔
a0265160_1534115.jpga0265160_1535678.jpg


栽培教室 タイワントキソウの配布苗
a0265160_20222.jpg
[PR]
<<人気投票>>
1.原種の部
第1位 Cattleya luddemanniana fma. tipo ‘Yukari’    佐藤 俊男  11票
a0265160_103158.jpg
2花茎 2輪 NS16.5×17.0cm カトレア ルデマニアナはベネズエラ原産の蘭で、比較的高温を好み、最低気温は15度以上あったほうがいいようです。ルデマニアナは年に2バルブ伸びるため、大株にし易いですが、秋からの新芽時期の植え替えは不可、植え替えは春のみです。この株(個体名Yukari)は当会会員の宮本さんからの分け株で、会場で見たときは花が大きくとてもいいと思いましたが、最近の交配ではもっとリップが広く、大輪のルデマニアナが有り、良花賞には成りませんでした。ただ宮本さん曰く、株がもっと充実すれば、もう二回り大きな花が来るとの事でした。見てみたいものですね。

第2位 Cattleya walkeriana fma. semi-alba         佐藤 俊男  8票
a0265160_115515.jpg
1花茎 2輪 11.5×11.5cm 入賞花の常連のカトレア ワルケリアナです。上記のsemi-albaは、ラベルに書いてあったものと思われますが、最近ではリップが赤く、花弁に色が乗るタイプのワルケリアナ は、セミアルバではなくperolaペローラと表記します。この株は以前栽培教室で配布したものの1株で、滝川先生の交配したもので、Andre the Giant(Tokyo No.1のSelf)× Puanani Bearという交配です。Tokyo No.1が親に使われている場合、綺麗なセミアルバに成りにくいようです。花型はとても良く、綺麗に開いて咲いており、2位にふさわしい株でした。1位、2位佐藤さんの独占でした。

第3位 Dendrobium polyanthum              小野 敬一  5票


2.交配種の部
第1位 Caulaelia (Cll.) Mizoguchi 'Princess Kiko' BM/JOGA 岩田 美穂子 12票
a0265160_143485.jpg
8花茎 50輪 5.0×5.0cm この蘭は先月も堀さんが、交配種の部2位で入賞しています。花の説明は2月度の蘭花をお読みください。この株は、やや長めの花径に同じ高さに花を咲かせ、花だけが株の上に雲のように綺麗に並んで咲いています。1輪1輪はあまり大きくはないですが、リップの淡桃色の縁取りが良いアクセントになっていて、見ごたえ のある株で1位入賞も当然です。1週間前までは、もう10輪多く咲いていたそうです。

第2位 Doritaenopsis Maria Teresa           星野 和代   4票
a0265160_152553.jpg
3花茎 12輪 2.3×3.0cm この花の片親は、ファレノプシスのエクエストリスと思われ、花1輪は小さいですが薄ピンクの花弁に、大きめの紫紅色のリップが目を引き、見落されがちな位の小さな株でしたが、投票2位に入りました。

第2位 Dendrobium New Guinea macrophyllum   若尾 暢子     4票
a0265160_171995.jpg
7花茎 27輪 つぼみ17個 5.5×4.5cm 上記の名前は、ラベルに書いて有るものですが、調べて見たところ、New Guinea × macrophyllumではないかと思われます。この交配はDen. Jungle Gemという名前で登録されています。またDen. New Guineaはmacrophyllum ×atroviolaceumという交配なのでDen. Jungle Gemはmacrophyllumの血が 3/4になり、この株の様 に、macrophyllumに非常によく似たものになるのではと想像できます。他の蘭の華やかな色に比べ地味な色合いですが、このようなランを好む方も多く、多輪数を着け栽培もさほど難しくないので、栽培している人の 多い品種です。

3.香りの部
フレグランス賞 Cattleya walkeriana fma. semi-alba      佐藤 俊男
a0265160_115515.jpg


<<各賞(審査員推奨)>>
良個体賞 Cattleya walkeriana fma. semi-alba         佐藤 俊男
a0265160_115515.jpg


努力賞 Psychilis atropurpurea fma. alba 'Emerald Tsukuba' 長縄 和子

<<展示花>>
C. walkeriana 'Andre The Giant' × 'Nishimino'           宮本 勝
a0265160_119498.jpg


Den. faciferum                                小島 朝男
a0265160_120279.jpga0265160_1202158.jpg


Renanthopsis Mildred Jameson 'Zuma Canyon'     佐々木 光次郎
a0265160_1211894.jpg


Trichoglottis pusilla                         星野 和代
a0265160_122971.jpg
[PR]
3月20日(日)までの日程で所沢市小手指市民ギャラリー エバーにてらん展開催中です。
皆様のお越しをお待ちしています。

a0265160_23462595.jpg


今回は暖かい日に恵まれ多くのお客様に来ていただいています。
a0265160_23465425.jpga0265160_23471383.jpg


所沢 藤本市長が18日おいでになりました。
a0265160_2350442.jpg


テレビ局2社(テレビ埼玉、JCOM)からも取材を受けました。
a0265160_23511169.jpg
a0265160_23513066.jpga0265160_23514681.jpg


会場内ではボタニカルアート教室も
a0265160_235231100.jpg

[PR]
市長賞    小野 敬一       Cattleya jongheana ‘Star’
a0265160_053577.jpg


会長賞    豊田  弘        Aerangis citrataa0265160_065611.jpg


山田賞    星野 和代     Dendrobium Sea Sky ‘Benikomachi’a0265160_075275.jpg


蘭友会賞   佐藤 俊男      Cattleya nobiliora0265160_092844.jpg


全日本蘭協会賞   堀  清次       Cattleya schroederae ’ Elegans ’a0265160_0103387.jpg


埼玉洋蘭会賞    小島 朝男        Cattleya Mini Purplea0265160_0115786.jpg


横浜蘭友会賞    角田 馨        Cynorkis purpurascensa0265160_0124245.jpg


京葉洋ラン同好会賞 中村 スエ        Thelymitra Spring Delighta0265160_0132959.jpg


むさしの蘭会賞   山田 栄        Aerangis citrataa0265160_0141595.jpg


入間洋蘭会賞    星   隆        Guaricyclia Kyoguchi ‘Happy Field’a0265160_015353.jpg


㈱ローザ特殊化粧料賞 宮本 勝        Paphiopedilum armeniacuma0265160_0154881.jpg


中藤洋蘭園賞   中村 静枝        Cattlianthe Jewel Box 'Dark Waters'a0265160_0164933.jpg


所沢植木鉢センター賞    岩田美穂子        Cattleya Hawaiian Splash ‘Lea’a0265160_0173893.jpg

[PR]
a0265160_1194284.jpg

[PR]