<   2015年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

           <<<6月度例会のご案内>>>

日時:   平成27年6月28日(日) 13:00~17:00

場所:   所沢市立狭山ヶ丘コミュニティーセンター2階 (第1・2会議室)
       〒359-1151 所沢市若狭4-2478-4 TEL04-2949-1191
        (西武池袋線 狭山ヶ丘駅徒歩5分 狭山ヶ丘農協裏)

      平成27年7月度例会予告7月26日(日)18時より「納涼の夕べ例会」 


内容
1.会場準備・受付・展示              13:00~13:30
    原種・交配種に分けて展示します。会場内では必ずご自分の名札を着けてください。
2.会長挨拶、事務連絡               13:30~

3.展示株の説明・人気投票・花の解説
    人気投票後選考結果の発表と出品花の解説を行います。
4.栽培Q&A・診断希望株の栽培アドバイス
    株を持参されるとアドバイスしやすいです。
5.中藤洋蘭園即売会
    乞うご期待。万札持ってご出席ください。
6.講演「蘭業界あれこれ」             中藤洋蘭園 園主 中藤保孝氏

7.閉会 全員で後片付けしてください。     17:00
    ゴミは各自お持ち帰り願います。

会費:  お一人様 500円 (家族・友人も同じです。)

理事会: 11:30 ~12:30
      狭山ヶ丘コミュニティーセンター2階 学習室で行います。
      昼食は各自ご用意ください。(欠席の場合は連絡のこと)



           <<<5月度例会報告>>>
         5月の例会 出席者31名、出品者22名、出品株86株

1.会長挨拶、事務連絡 ⇒ 一日旅行報告、サンシャインらん展出品要領、秋の洋蘭展予定等

2.展示株の説明・人気投票・花の解説

3.栽培Q&A ⇒ リカステ アロマチカ、オンシジウム、クロウェシアについての株診断とアドバイス

4.株市 ⇒ ノビル系デンドロ多数出品

5.宮本さん新築温室紹介 ⇒ 約2坪の温室で背の高いのが特徴、今後の出来栄えに期待

6.吊り金具作成実習 ⇒針金、ワイヤーハンガーを使った吊り金具の紹介(豊田さん、小島会長)
   
[PR]
2015年5月24日狭山ヶ丘コミュニティーセンターで5月度例会が開催されました。

例会前のひと時
a0265160_2175582.jpg


人気投票と集計風景
a0265160_2193240.jpg


宮本さん宅の温室紹介
a0265160_21112973.jpg


針金を使った吊り具の作成実演・実習
a0265160_21121968.jpg

[PR]
<<<人気投票>>>
1.原種の部
第1位 Dendrobium parishii fma. coerulea      豊田 弘 12票
a0265160_2234319.jpg
5バルブ 250輪 NS4.0×2.5cm Den. parishiiは、中国のハイナン島、アッサム、からタイなどの山の標高250~1700mの地に自生しています。一般には、花弁や萼片がピンクで、リップは白色にその喉が濃いピンクと茶色で彩られています。本株はこれに対しcoeruleaで、花弁や萼片が白色に近く、涼しげな花です。バブルを見ると、前年よりも長く伸び、花つきも良好です。見事に、5バルブに250輪も開花しています。お話をお伺いすると、単鉢植えを木枠に変更し、水をよく与えたらこのように良好な生育が得られたそうです。普通Den. parishiiは、縦に伸びるのですが、木枠にしたら横に伸びてきた、とのことです。Den. parishiiをお持ちの方は、トライしてみたらいかがでしょうか。

第2位 Cattleya nobilor (‘Perfection’ × ‘Summer Land’) 佐藤 俊男 7票
a0265160_22141539.jpg
1花茎 4輪 NS9.5×10.0cm C. nobiloorは、カトレアの原種としては代表的なもので、よく愛好家では栽培されています。しかし、そのことが容易に良好な生育が得られることを意味しているわけではありません。とくに水遣りが難しく、温室の環境によって自分でよい方法を見出す必要があります。本株は、株がバックバルブから徐々に大きくなり、その後毎年安定して大株となっています。筋の模様が鮮やかに彩られていますので個体としても優良な花であると思います。花弁が良くオーバラップし、いわゆる「天使の滴」が出来ています。

第3位 Dendrobium thyrsiflorum          高久 秀雄      6票
a0265160_2215039.jpg



3位 Epi. falcatum                星 隆     6票

2.交配種の部
第1位 Enc. Sweet Garden          小島 朝男    13票
a0265160_2216159.jpg
8花茎80輪 NS4.0×4.5cm Enc. Sweet Gardenは、randiiとbractescensとの一代交配種です。これらの種は、ブラジルやホンジュラス、グァテマラなど南米に自生しています。本株も両親の色を引き継いでいます。花弁や萼片が比較的bractescensの薄い茶色に近いようです。リップは、喉がピンクの白いリップとなっており、両親に類似しています。今回栽培として、新芽が出始めてから水を切らさないようにするとバルブが急に増えだし、その結果このように見事に、8花茎に80輪も開花する成果を得られたそうです。

第2位Dendrobium Formidible       鈴木 貞子    9票
a0265160_22171139.jpg
11花茎35輪 NS11.5×10.0cm Den.Formidibleは、formosumとinfundibulumとの交配種です。Den.formosumは、ネパールからタイにかけて分布しています。これに、他の野生種を交配したデンドロビウムを一般に「フォルモスム系」と呼びます。ノビル系のデンドロビウムは冬から春に開花しますが、フォルモスム系デンドロビウムは初夏から夏に開花します。本Den.Formidibleは、トップバルブが2個から3個に増えており、株がよくできています。この結果として11花茎に35輪も開花し、花つきも良いです。しかも花自体もNS11.5×10.0cmと大きく、良好な栽培の結果、見事な開花が得られた、と言えるようです。
(西郷)

第3位 Cattleya Mini Blue Star ‘Yukari’   佐々木 光次郎 6票

3.香りの部
フレグランス賞 Onc. Heaven Scent 'Redolence'     戸田清則
a0265160_22224261.jpg


<<<各賞>>>
努力賞 Den. hainanense (姫竹葉セッコク)      若尾 暢子
a0265160_2236430.jpg


努力賞 Masd. princeps       豊田 弘
a0265160_223787.jpg


努力賞 Cattleya nobilor (‘Perfection’ × ‘Sumer Land’) 佐藤 俊男 
a0265160_22141539.jpg


努力賞 Enc. Sweet Garden          小島 朝男
a0265160_2216159.jpg


<<<展示花>>>
Cypripedium reginae fma. album     堀 清次
a0265160_2251533.jpg


Disa Betty's Bay 'Cottondale'        豊田 弘
a0265160_22531917.jpg


Bulb. facinator 'Black'            堀 清次
a0265160_22544261.jpg

[PR]
(1)Rhyncholaelia digbyana 'Mrs Chase'  リンコレリア ディグビアナ 'ミセス チェイス'
大輪が横に並んで3輪咲いています。日当たりを特に好み、夏場でも直射に当ててやらないと花が咲きづらいと聞いています。3輪も咲かせるとはお見事!かなり日当たりのいい場所で栽培されているのでしょうね。
ディグビアナは普通に咲かせると花が傾いて咲くという性質があります。この花もその性質通り斜めに咲いていますね。
まっすぐ向いて咲かせるためにはつぼみが出て来た頃に鉢を傾けておいて咲いてから鉢をもとに戻すといいという話を聞いたことがあります。でも鉢を反対に傾けるともっと斜めになって咲くのでご用心!!
a0265160_20275534.jpg


(2)Stanhopea tigrina スタンホペア チグリナ
大きな花が2輪咲いています。ベランダに香りを漂わせているそうです。
花期が短いので例会まではもたないかもしれませんが、一度実際にこの目で見てみたいものです。
a0265160_2312456.jpg


(3)Bulb. (Cirr.) mastersianum
昨年の例会で、堀さんの展示株から折れた1バルブを頂いて育てたのが咲いたそうです。
a0265160_147859.jpg
[PR]
まずは、佐々木さんの咲かせた花から。
Phal. sumatrana large brown (No1)
a0265160_0155978.jpg


続いて中村静枝さんのC. lobata fma. concolor 'Misato'
佐藤俊男さんからの株だそうです。
2花茎6輪とたくさん咲きました。
a0265160_0191140.jpg


最後に星さんのAerides rosea
よく咲きましたねえ!! 例会までもてば入賞間違いなし。
2房(35.0×4.5cm,25.0×4.0cm)
a0265160_0215756.jpga0265160_022794.jpg
[PR]
鈴木貞子さんが咲かせたデンドロです。
a0265160_22165513.jpg

[PR]
佐々木さんよりCatleya lobata fma. coeruleaの写真が届きました。
セルレアは人々を魅了する花色の代表選手ですね。
a0265160_05527100.jpg
[PR]