<   2014年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

a0265160_12665.jpg                       平成26年1月
第340号 所沢洋蘭会(TAOS)
事務所: 〒359-1111 所沢市緑町3-8-3 豊田 弘宅
URL: http://orchid1234.exblog.jp/  TEL: 04-2939-7751


               1月度例会ご案内

日時:      平成26年1月26日(日) 13:00~17:00
場所:       所沢市立狭山ヶ丘コミュニティーセンター2階 (第1・2会議室)
           〒359-1151 所沢市若狭4-2478-4 TEL04-2949-1191
           (西武池袋線 狭山ヶ丘駅徒歩5分 狭山ヶ丘農協裏)
             平成26年2月度例会は東京ドームらん展のため中止となります。
             なお、臨時理事会を2月2日(日) 13:00~ 学習室で行います。
             理事の方は忘れずご出席ください。
             平成26年3月度例会は3月23日(日)です。

内容
1.会場準備・受付・展示                 13:00~13:30
     人気投票後、選考結果の発表と出品花の解説を行います。
4.栽培Q&A・診断希望株の栽培アドバイス

5.例会入賞花振り返り                  担当:堀さん

6.閉会                          17:00
全員で後片付けしてください。(ゴミは各自お持ち帰り願います。)

会費:   お一人様 500円 (家族・友人も同じです。)

理事会
     理狭山ヶ丘コミュニティーセンター2階 学習室で行います。
     昼食は各自ご用意ください。(欠席の場合は連絡のこと)
     例会終了後、東京ドーム打ち合わせを行いますので理事・担当者は残ってください。



             <<<お知らせ>>>

1. 12月の例会 出席者26名、出品者15名、出品株26株
2. 東京ドーム「世界らん展日本大賞2014」の蘭花出品に協力下さい。
   今回の所沢洋蘭会展示テーマは「フラワーステップ」
   昨年に引き続きアール・アイ計画さん設計によるおしゃれなデザインです。
   沢山の展示株出品をお願いします。
   蘭花の持ち込み:2月11日(火)及び12日(水)12時までに豊田宅、
   12日(水)夕方~:ドーム搬入
   13日(木)朝~:ディスプレイ作成(アール・アイ計画)、応援者は花の準備と展示
   14日(金):審査、審査結果発表、開会式、特別内覧会、一般内覧会
   15日(土)~23日(日):一般開催   最終日片付けはドーム現地会場に集合
   出品花の引渡し:2月24日(月)13:00~21:00豊田宅(13:00到着予定です)
3. 全蘭主催の第53回「サンシャインシティー世界のらん展」へ協力出品しました。
   総出品数38株、出品者8名。友好蘭会関連賞では小島会長のバンダがお立ち台に上がりました。
   会場は昨年より展示株が増え大株も多くレベルの高い出品でした。
4. 世界らん展前売り券を申し込まれた方には1月例会場でお渡しします
5. 臨時理事会開催のお知らせ 総会準備と東京ドーム最終打ち合わせを2月2日(日)
   13:00~狭山ヶ丘コミュニティーセンターにて行います。
6. 12月忘年例会ビンゴ大会の景品提供ありがとうございました。
[PR]
今年の12月例会は1週間早い第3日曜日に実施されました。定例の第4週だと年末で何かと忙しいため、少しでも例会に参加しやすい日程に変更しようという配慮からです。また、会場も7月の納涼会と同じコラボカフェ秋津に変更になりました。お酒が飲めて駅至近の好立地が理由です。少々狭いのが難点ではありますが、ホール全体を貸切りにしたおかげで他のお客さんに気を使う必要がなくなりました。
会場は13:00からの予約でしたが、会場準備の関係で12:30から使えることになり、また早めに出席者が揃ったので13:15に例会スタートとなりました。生憎、小島会長欠席のため小野が代理で冒頭のご挨拶をしました。今月は、長期闘病生活されていた山田さんが体調を快復され出席くださいました。久し振りの参加に拍手で迎えられました。久し振りといえば、宮原さんや滝川先生も参加くださいました。特に滝川先生には寄付株までいただき本当にありがとうございました。
事務連絡の後、料理テーブルを囲んで乾杯を皮切りに忘年会がスタートしました。お酒の飲めない狭山ヶ丘コミュニティーセンターに比べ、お酒を飲みながらの忘年会はやはり格別ですね。ワイワイ・ガヤガヤひとしきり蘭談義を楽しんだ後、14:15から展示株の説明に入りました。展示株は原種・交配種に分けるのではなく一纏めに展示しましたので人気投票も一括で上位3株を選ぶことになりました。
滝川先生からの頂いた寄付株(ワルケ、プミラ)を巡る株市争奪戦では出席者のほぼ全員が手を挙げるなどジャンケンでは決着がつかないため、急遽あみだくじで勝敗を決める一幕もありました。
入賞者表彰の後、休憩を挟んで15:30からお待ちかねビンゴ大会のスタートです。参加者の方々が提供してくださった景品を見ると、蘭関連品は言うに及ばず、メダカ、陶器、バッグ、アクセサリー、食品、電子機器、日用雑貨等バラエティーに溢れ、また宴会の席で余ったお酒・飲料まで加わって何を選ぶか迷ってしまいそう。ビンゴカードは2枚配られ2回戦まで行いました。なんといっても1回戦目の早い段階でビンゴになるのがいい景品を手に入れる条件ではありますが、なかなか思うようにはいきません。2回戦終わった時点でまだ少し景品が残っていましたので、あとは自由に好きなものをチョイスできることにしてビンゴゲーム終了となりました。
少し早目の16:10にビンゴ担当の大野さんが締めのご挨拶をしてお開きとなりました。この後も二次会で所沢の夜の街に繰り出して行かれた方も多数いらっしゃったと聞いております。(小野)


乾杯で忘年会スタート  乙川さん、ミッキーマウスの仮装いいですね!!
a0265160_1194471.jpg


歓談風景
a0265160_0435350.jpga0265160_0463831.jpg


展示株の説明
a0265160_0473456.jpga0265160_0481591.jpga0265160_049518.jpga0265160_0505095.jpga0265160_0512317.jpga0265160_21125229.jpg

熱弁奮う星さん
a0265160_0521178.jpg


ビンゴゲーム大会  皆さんビンゴカードに夢中
a0265160_0535555.jpg
[PR]
人気投票
第1位 Laelia anceps ‘Irwins '                  堀 清次
a0265160_19105038.jpg
メキシコに自生。アンセプスのチポタイプの代表花です。比較的低温にも強く、温室なしでも栽培が可能と聞いたことがあります。クリスマス、正月の飾り花としても重宝しますが、花茎が長く伸び温室で花を傷つけることなく開花させるのに相当神経を要したのでは? また、日に良く当てないとバルブとバルブの間隔が伸びてしまいます。8花茎13輪(ツボミ1) NS11.3×11.3cm。他を圧倒する存在感のある大株つくりです。今年は例年に比べ花茎の長さが少し短いようです。


第2位 Cattleya walkeriana fma. coerulea ‘Azul Perfect’   星  隆
a0265160_1912244.jpg
もともとこの種の特徴は大株になりやすいことですが、このくらいの株の大きさでこれほど多く開花させるのはお見事です。丹精を込めて栽培されていることが一目でわかります。花全体もフラットに開花し、特にリップも大きく展開し筋がはっきりと入っています。この辺から個体名がつく由縁がみえます。NS9.0×9.4㎝ 6花茎8輪(ツボミ4)のよい香りがする薄紫色の花が咲いていました。残念ですが、あと一週間後であればベストの状態だったのに!


第3位 Cycnoches chlorochilon × Cycnodes Jumbo Micky   中村 スエ
a0265160_19125751.jpg
NS7.0×6.8㎝ 4花茎9輪(ツボミ2)。濃黄色のスワンの形をした花が咲いていました。バックバルブも、とても生き生き充実していて、この株にして、この花ありです。
この種類の特徴は、雄花、雌花を咲くことが知られています。私たちがよく見かける雄花は弱光で育てると咲き、十分に日光に当て充実した株には雌花が咲くようです。栽培は、通年を通し日に良く当て、新芽が見えたころから、たっぷり水やりと多めの肥料を与え、少なくとも2年間隔で新鮮なミズゴケで植え替え、最低温度は高め(できれば18度)に保ち、寒くなってきても乾かしすぎないようにすることがポイントです。小生もシクノチェス属原種ヘレンフサナム(黄花)をポイントになるべく従い挑戦しましたが、なかなか気難しい一品です。片親のシクノデス属は、モルモデス属とシクノチェス属との属間交配。


フレグランス賞
Cattleya walkeriana fma. coerulea ‘Azul Perfect’        星  隆
a0265160_1912244.jpg
[PR]
所沢洋蘭会より8名の会員が協賛出品しました。

ブルーリボン賞 V. Bai Blue                  小島朝男
a0265160_2341261.jpg


レッドリボン賞 B. cordata                   星野和代
a0265160_23432324.jpg


ホワイトリボン賞 Spathoglottis affinis    中村静枝
a0265160_2345197.jpg


ホワイトリボン賞 C. Mini Blue Star               豊田弘
a0265160_23473233.jpg


Cycd. Taiwan Gold                         大野光朗
a0265160_23482691.jpg


Med. decoratum 'Happy Field'                 堀清次
a0265160_235010100.jpga0265160_23504538.jpg
]

Paph. Tuya Ikeda 'Ooiso'          林美代子
a0265160_23515078.jpg


C. Molly Tyler                   鈴木貞子
a0265160_23561499.jpg


Den. tetraronum                         星野和代
a0265160_00543.jpg
[PR]