カテゴリ:会員の花紹介( 79 )

中村スエさんが咲かせたデンドロビウム アフィラム 'シャイニングピンク'です。

ペタルがリップ化した特別な個体で、本来細長いペタルが丸くなってボリュームアップしているのが分かります。
花着きも非常にいいですね!
a0265160_0545968.jpg
[PR]
中村スエさんが咲かせたDen. signatum。通常のものに比べ赤みの強いレッドタイプです。
以前はhildebrandiiと呼ばれることも多かったのですが、今hildebrandiiはシノニム(異名同種)とされ、Den. signatumに統一されています。
a0265160_0202468.jpg
[PR]
NS15cmの大輪が咲いたそうです!

5月例会まで持てば実際の花が見られます。何とか咲いていて欲しいものです。
a0265160_0554948.jpg
[PR]
星野さんから開花の便りです。
Fredclarkeara After Dark 'SVO Black Pearl'

無加温の部屋でこれだけの花を咲かせたとはお見事です!
花茎を立ち上がらせているディスプレイががユニークですね。
a0265160_17462736.jpg
[PR]
佐々木さんが咲かせたワルケ セミアルバです。
5輪同時開花とはお見事です。
例会までは持たないかもということで投稿していただきました。
a0265160_0254485.jpg

[PR]
中藤さんの即売会(6月例会)で購入した株だそうです。
もう咲いちゃったんですね!
なかなかの美花です。
棒状の葉が垂れ下がるので、ヘゴやコルクに着けるのが適していると思います。
a0265160_1372789.jpg
[PR]
豊田さんから開花の便りが届きました。
写真の中に種名が入ったり縁取りされていて、ひと工夫が目を引きます。
20年振りに咲いたとのこと
Bulbophyllum macranthum
a0265160_14224387.jpg
[PR]
Psychopsis Kalihi はkramerianum x papilioという原種どうしの一代交配種です。
kramerianumとpapilioはよく似た花ですのでこのKalihiも似たような花が咲きます。
ただ、交配種なので強健で育てやすくなっていると思われます。
いい花が咲いたと見えて’Shizue'という個体名が入っています。
a0265160_0124639.jpg

[PR]
まずは、佐々木さんのソブラリアから。
Sobralia (violacea × powellii)です。
現在、この交配はSobralia Raymondという名前で登録されています。
中村静枝さんからの分け株だそうです。
カトレアのような形のいい花ですね。でも地生蘭です。
花期が短く2日で終わってしまうのがたまにきず。
a0265160_22332245.jpg


続いて星野さんのOncidium stacyi
確か今年の東京ドームで購入された株ですね。
今年春にも咲いているのでなんと2回目の開花です。南米から輸入した株で、日本とは季節が逆になるので季節感を取り戻すまでは少し不定期に咲くこともあるようです。a0265160_22433578.jpg
[PR]
佐々木さんより開花の便りが届きました。
富永さんの分け株だそうです。
C.Interglossa (intermedia × amethystoglossa) coerulea
この暑い中よく咲きましたね!
a0265160_14315449.jpg
[PR]