カテゴリ:会報( 67 )

          <<<10月度例会のご案内>>>

日時:   平成24年10月28日(日) PM 1:00~5:00
場所:    所沢市立狭山ヶ丘コミュニティーセンター2階 (第1・2会議室)
          〒359-1151 所沢市若狭4-2478-4 TEL04-2949-1191
            (西武池袋線 狭山ヶ丘駅徒歩5分 狭山ヶ丘農協裏)
               平成24年11月度例会予告11月25日(日)
内容
1.会場準備・受付・展示                 PM1:00~1:30
        原種・交配種に分けて展示します。会場内では必ずご自分の名札を着けてください。
2.会長挨拶、事務連絡                  PM1:30~

3.展示株の説明・人気投票・表彰・出品花解説
        人気投票後、選考結果の発表と出品花の解説を行います。
4.寄付株市
        会の財政支援にご協力ください。蘭以外でも構いません。
5.栽培Q&A・診断希望株の栽培アドバイス
        今月は、属名は問いません。どんな株でも結構ですのでお持ちください。
6.栽培教室  配布株の生育確認と栽培アドバイス          担当:大野
        今年栽培教室で配布した苗(デンドロとC.ノビリオール)をお持ちください。
        半年経過した段階で生育確認し、今後の栽培についてみんなで話合いましょう。
6.属名変更についての勉強会                       担当:大野
        カトレア属、エピデンドラム属など属名の変更が相次いでいましたが、
        最近落ち着いて来たようなので一度整理のため勉強会を開きます。
7.閉会 全員で後片付けしてください。(ゴミは各自お持ち帰り願います。)

会費 :   お一人様 500円 (家族・友人も同じです。)
理事会:  AM11:30 ~12:30
       狭山ヶ丘コミュニティーセンター2階 学習室で行います。
       昼食は各自ご用意ください。(欠席の場合は連絡のこと)
       例会終了後、東京ドーム打ち合わせを行いますので理事・担当者は残ってください。


              <<<お知らせ>>>
1. 9月の例会 出席者28名、出品者17名、出品株63株
2.所沢洋蘭会展「秋の洋蘭展」報告
   出品者25名、出品株158株、協賛出品:中藤洋蘭園様13株。 来場者数819名。
   株市売上91200円(出品者への支払いは10例会で精算します)株市出品者16名。
   賞品提供 所沢植木鉢センター様 ローザ特殊化粧料様、ダイエー所沢店様
   ありがとうございました
3. 秋の旅行 行き先:オーキッドバレー・ミウラとヒロタ・インターナショナルフラワー
   期日:11月11日(日) 会費:5000円(現在参加者17名です)出発:7時所沢駅東口


            <<<9月の例会風景>>>
「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったもので、言葉通り例会前日の秋分の日9/22(ちなみに9/22が秋分の日になったのは116年ぶりとのこと)には今までの暑さがウソのように一気に気温が下がりました。急な気温の変化に体調を崩された方もいらっしゃったのではないでしょうか。例会当日9/23も朝から肌寒いくらいの雨でした。例会会場へ向かう車の中でAMラジオから流れてくる太田裕美の9月の雨「September rain rain 9月の雨~は冷たくて~」の歌詞が妙に懐かしくずっと頭の中で繰り返し歌っていました。
定刻過ぎの13時35分に始まりました。小島会長より「これから秋の蘭展シーズンで忙しくなるが、蘭はこれから養分を蓄えてバルブを太らせる時期に入るのでよく日に当ててしっかりした株に育ててください。」と挨拶がありました。続いて事務連絡で、来月の例会予定、秋の蘭展、1日旅行の話があり展示株説明に入りました。
9月は花の端境期になっているようで例年通り展示株は少なめでした。特に交配種は数が少なく少々淋しい展示になりました。そういう意味で9月は入賞のチャンスです。この頃に咲く花を育ててみるのも一考ではないでしょうか。また、十月の初旬には秋の蘭展も催されるので、開花時期が遅れてもそちらに出品することも可能になります。
一通りの展示株説明が終わり、人気投票・表彰の後15分ほど休憩を取りました。栽培相談のコーナーでは金子さんよりEpi.コーディゲラが咲かないという相談が寄せられ、バルブも大きく育っているのでもう少し様子を見ましょうという結論になりました。
優秀花解説の後、15時半頃より堀さんの司会で「私の工夫」と題して会員の皆さんから日頃蘭栽培で工夫されていることを発表していただきました。お約束通り青山さんからは鉢の吊り金具の作成法について説明がありました。他に、浄水器を使った水道水塩素除去の工夫(西郷さん)、シュロ皮をプラ鉢に敷いてワルケを栽培する方法(山田さん)、保冷剤を使って水を冷やしての水遣りする方法(大野さん)、使用済み鉢の殺菌法(豊田さん、小野)などの発表がありました。今月は早めに行事が終了したため、16時半過ぎに閉会となりました。

                                           (小野)
出品花説明の星野さん
a0265160_02289.jpg

自家製吊具を説明する青山さん
a0265160_0231048.jpg

例会風景
a0265160_0233499.jpg

[PR]
         <<<9月度例会のご案内>>>

日時:       平成24年9月23日(日) PM 1:00~5:00

場所:       所沢市立狭山ヶ丘コミュニティーセンター2階 (第1・2会議室)
               〒359-1151 所沢市若狭4-2478-4 TEL04-2949-1191
               (西武池袋線 狭山ヶ丘駅徒歩5分 狭山ヶ丘農協裏)
                 平成24年10月度例会予告10月28日(日)

内容
1.会場準備・受付・展示                 PM1:00~1:30
        原種・交配種に分けて展示します。会場内では必ずご自分の名札を着けてください。
2.会長挨拶、事務連絡                  PM1:30~

3.展示株の説明・人気投票・表彰・出品花解説
        人気投票後、選考結果の発表と出品花の解説を行います。
4.株市
        通常の株市です。病気のない株を出してください。
5.栽培Q&A・診断希望株の栽培アドバイス
        今月は、属名は問いません。どんな株でも結構ですのでお持ちください。
6.私の工夫
        会員皆さんの日頃蘭栽培で工夫されていることを発表していただきます。
        是非この場で発表お願いします。また、お話を聞いて栽培の腕を上げましょう。
7.閉会
        全員で後片付けしてください。(ゴミは各自お持ち帰り願います。)

会費:   お一人様 500円 (家族・友人も同じです。)

理事会:  AM11:30 ~12:30
       狭山ヶ丘コミュニティーセンター2階 学習室で行います。
       昼食は各自ご用意ください。(欠席の場合は連絡のこと)

            <<<お知らせ>>>
1. 8月の例会 出席者28名、出品者13名、出品株54株
2. 「所沢洋蘭会展「秋の洋らん展」を開催します。多数ご出品ください。
  会場:所沢駅西口 ダイエー所沢店 7階 催事場
  開催日時:10月11日(木)~10月14日(日)10時~18時(最終日は17時まで)
  搬入:10月10日(水)15時~18時 直接会場へ、又は事前に豊田宅へ
  搬出:10月14日(日)最終日 17時~ 搬出の前に表彰式を行います
  * らん展会場で会員の株市を行います、出品は同封の「株市出品リスト」に希望売価
  を記入のうえ受付係りへ提出下さい。株は活着した健全な株をお願いします。
3. 秋の旅行 行き先:オーキッドバレー・ミウラと大型鮮魚店で昼食の予定です。
  期日:11月11日(日) 会費:5000円(参加人数により増減)出発:7時 所沢駅東口
4.入間洋蘭会「秋の洋らん展」開催のお知らせ
  日時:10月12日(金)~14日(日)  会場:丸広百貨店(入間店)1階 エントランスホール
  当会の蘭展とダブりますのでお互いの協賛出品はありません。
5. 先月肥料を申し込まれた方は例会場でお渡しします。一袋900円

          <<<8月の例会風景>>>
二十四節気「処暑」を過ぎ、暦の上では暑さの治まる頃なのですが、暑さは一向に衰える気配すらなく、連日うんざりするほどの猛暑が続いていました。夕立の一雨も欲しいところですがそれすらありません。当日も朝から晴れ渡り暑さが身に染みる一日でした。この暑さのせいか出席者は少なめ、展示株も少なめの例会になりました。ただ、サギソウやリンコスティリス、エランギス、アングレカムなど白花系の出品が多く、花の方では涼を感じることができました。
定刻の13時30分過ぎに始まりました。小島会長が先月の納涼会で例会に出席する一番の楽しみは何ですかと聞いたところ「蘭の仲間に会えるから」という答えが多かったそうです。「こうした回答を大変嬉しく思うと同時に、これからも人との繋がりや輪を大切にしていきたい。」と挨拶がありました。
秋の蘭展、1日旅行、来年の東京ドームらん展スケジュール、来月の行事について事務連絡があり、特に秋の蘭展については開催方針について会長より説明がありました。「静かな蘭展を目指す。」というものです。美術館で絵画を鑑賞するように静かにゆっくりと蘭を鑑賞してもらいましょうという趣旨です。従って、来場者に敢えて声は掛けず、質問されたら答える程度の対応になるので、蘭展当番も1日4人程度で間に合いそうです。
展示株の説明・人気投票と進み、展示花の中から優秀作品を解説したあと、栽培Q&Aに移りました。堀さんより単茎性の蘭の栽培法について質問があり、山田さん・吉川さん・星野さんがお答えになりました。お話を総合すると、しっかり水遣りはするが、乾かすことも必要。夏の暑い時季は昼間に水はやらず、朝晩に行うといったところでしょうか。
休憩を挟んで15時45分より、青山さん宅の栽培環境紹介が始まりました。現在の温室は5台目ということですからこれだけでも栽培歴の長さが窺えます。青山さんの蘭との出会いは一つのデンドロだったそうです。それを枯らさないように自作の温室を作ったのが始まりとか。まずは3年前に建てられた現在の第5号温室の建設現場の写真から紹介がありました。約3坪の大きさで、自宅敷地の東側に位置し、9時~13時くらいまで日が当たるそうです。側面の窓は上下別々に開閉できるので便利とのこと。天窓は手動式、入出の換気扇が2台あり、温度の上昇と換気に注意が払われています。ガラス面には50%程度の遮光ネットが一年中張られています。南側の庭にはパーゴラが2つあり、夏の間はそこが格好の吊り鉢栽培場になっています。また、パーゴラの下にあるテーブルを苗栽培棚として使用したり、ツルバラ用アーチも蘭をぶら下げるのに利用するなど、殆ど全面が蘭で埋め尽くされているような印象でした。所有鉢数をお聞きしたところ「怖くて数えていない。」とのことでしたが、数百鉢はあると睨みました。9月例会には吊り鉢用の針金細工を伝授いただけるとのことですので期待しましょう。青山さん、今回は詳しいご説明本当にありがとうございました。
今月は早めに行事が終了したため、16時半過ぎに閉会となりました。
                                                       (小野)
温室紹介の青山氏
a0265160_1442042.jpg

[PR]
          <<<8月度例会のご案内>>>

日時:      平成24年8月26日(日) PM 1:00~5:00

場所:      所沢市立狭山ヶ丘コミュニティーセンター2階 (第1・2会議室)
           〒359-1151 所沢市若狭4-2478-4 TEL04-2949-1191
            (西武池袋線 狭山ヶ丘駅徒歩5分 狭山ヶ丘農協裏)
                平成24年9月度例会予告9月23日(日)


内容
1.会場準備・受付・展示                PM1:00~1:30
        原種・交配種に分けて展示します。会場内では必ずご自分の名札を着けてください。
2.会長挨拶、事務連絡                PM1:30~

3.展示株の説明・人気投票・表彰・出品花解説
        人気投票後、選考結果の発表と出品花の解説を行います。
4.栽培Q&A・診断希望株の栽培アドバイス
        今月は、属名は問いません。どんな株でも結構ですのでお持ちください。
5.栽培環境紹介
        今月は栽培経歴の長い青山さんにご自宅の温室及び栽培環境の紹介をしていただきます。
        ご期待ください。
6.閉会 全員で後片付けしてください。(ゴミは各自お持ち帰り願います。)


会費 :  お一人様 500円 (家族・友人も同じです。)

理事会: AM11:30 ~12:30
      狭山ヶ丘コミュニティーセンター2階 学習室で行います。
      昼食は各自ご用意ください。(欠席の場合は連絡のこと)


          <<<お知らせ>>>
1. 7月の例会 出席者31名、出品者14名、出品株22株
2. 秋の旅行ですが、9月2日を予定していましたが残暑が厳しい、台風の心配、花が少な
  いなどの点から11月に変更することになりました。行き先は昨年行ったオーキッドバ
  レー・ミウラと大型鮮魚店で昼食の予定です。
3.「秋の洋蘭展」の日程は 搬入10月10日(水) 午後、会期:10月11日(木)~14日(日)、です。
  今から準備して立派な株を出品しましょう。
4.入間洋蘭会「秋の洋らん展」開催のお知らせ
   日時:10月12日(金)~14日(日)  会場:丸広百貨店(入間店)1階 エントランスホール
   当会の蘭展とダブりますのでお互いの協賛出品はありません。
5. 今月のテーマは肥料の話と販売の予定でしたが本名さんが都合付かなくなり
  肥料だけ取り寄せて販売する事になりました。  
   NPKがいろいろ有りますが、本名さん推薦のものです。
      え替え直後   9-45-15
      成長期       15-11-29
      花芽分化期    10-30-20 
      N・P・K均一    20-20-20
      カルシウムを含む 15-0-15-Ca
   1袋500gで900円(運賃込み、少し値上がりしています)
   申し込みは例会場か電話で 8月26日締め切り。


          <<<7月の例会風景>>>
関東地方では7/17の梅雨明けから猛暑となりましたが、一転20日からは北からの冷たい空気が入り込んで気温が20℃を下回り2ヶ月も気候が逆戻りした格好です。例会当日も気温が上がらず、1年の内で最も暑いとされる「大暑」にもかかわらず暑さ知らずで、皮肉にも納涼会出席には絶好の外出日和となりました。
今回は初めての試みとして所沢ステーションビル4F「ななかまど」の一室を借り切って例会兼納涼会開催となりました。会場が狭く展示株を置くスペースが確保できないので、テーブルの箸やコップは予め片づけておいて各席に展示株を並べ、7月度例会を進めた後で納涼会を開催することになりました。今回は珍しく参加者の集まりがよく定刻の14時きっかりに開始となりました。会長挨拶では、通常の例会よりたくさんの参加者が集まったことに感謝の意が表され、また「料理もたっぷり(?) あるのでゆっくりお過ごしください。」とおもてなしの言葉もありました。通常の例会通り事務連絡として、一日旅行、秋の蘭展予定、会員名簿作成、谷亀さん北海道大学転勤、稲守さんDVD購入依頼、来月の行事予定などがありました。その後直ぐに人気投票となりました。会場の都合で出品は一人2点までと制限されていてトータルの出品数も少ないため原種・交配種に分けるのは止めにし、全体で2点を選ぶことにしました。これまた会場が狭いのでぶつからないよう展示株を見て回るのも時計回りと決めました。
人気投票後、司会を西郷さんから納涼会担当の佐々木さんに交代し、豊田さん音頭の乾杯を皮切りに納涼会がスタートです。お酒・料理で盛り上がった頃、人気投票の表彰がありました。その後続いてお待ちかねのジャンケン大会でした。誰か一人鬼になってもらい、その鬼にジャンケンで最後まで勝ち残った一人が賞品をゲットするというスタイルです。賞品は8点あり、最後に敗者復活として賞品が当たっていない人だけで図書券の争奪戦もありました。(スミマセン、この頃になるともう酔っぱらっていて誰が何をゲットしたのかさっぱり覚えておりません。)
17時前には納涼会は一次会として終了し、カラオケの二次会に繰り出して行かれる面々も多数いらっしゃいました。納涼会を取り仕切って予算管理までしていただいた佐々木さんに心より感謝致します。
(小野)

テーブルに株を置いて
a0265160_22581737.jpg

人気投票
a0265160_22592747.jpg

宴たけなわ
a0265160_2304461.jpg

お腹いっぱい
a0265160_2313421.jpg

[PR]
          <<<7月度例会のご案内>>>

日時:          平成24年7月22日(日) PM 2:00~5:00
                開始時間が通常と違います。ご注意ください。

場所:          和食 ななかまど(所沢ステーションビル4F)
                場所も違います。ご注意ください。
              〒359-1123 埼玉県所沢市日吉町1-11 TEL:04-2925-6204

            平成24年8月度例会予告  8月26日(日)  通常の例会です。

内容
1.受付・展示                       PM2:00~2:30
        会場が狭いので展示株は小さめの物をお一人様2点まででお願いします。
2.会長挨拶、事務連絡                 PM2:30~

3.乾杯 納涼会開始
        今回初めての試みとして「ななかまど」で例会・納涼会を開催します。
4.歓談
        お酒と料理を楽しみながらご歓談ください。
5.人気投票

6. じゃんけん大会

7. 閉会

会費:  お一人様 1,500円 (家族・友人も同じです。)

理事会: AM11:30 ~12:30
        理事会は通常通り狭山ヶ丘コミュニティーセンター2階 学習室で行います。
        (欠席の場合は連絡のこと)

              <<<お知らせ>>>
1. 6月の例会 出席者29名、出品者18名、出品株85株
2. 7月度例会は所沢ステーションビル4F「ななかまど」にて納涼会を行います。
  時間・場所が変更になっていますのでご注意ください。
3. 6月例会で販売したC. nobilior var. amaliae のGC株は'Y.U' בSummer Land’の交配苗です。
  7月例会でラベル用シールを配布しますのでなくさないようにしてください。
  最初に咲かせた人には賞品が出ます。
4. 「秋の洋蘭展」の日程が決まりました。
  搬入展示 10月10日(水)  会期 10月11日(木)~14日(日)
5. 今年度の会員名簿を作成します、年会費がお済みで無い方は連絡下さい。 

            <<<6月の例会風景>>>
 梅雨の中休みで薄曇りの天気でした。会場の設営で今月も一部変更がありました。すなわち、写真撮影の場所と株市の場所を交換しました。講演会などプロジェクターで映像を映し出す時にスクリーン側を暗くしますが、それにより入賞花の写真撮影が困難になります。撮影場所を後ろにもって来ることでこれを解消するのが狙いです。
 定刻より少し過ぎて佐々木さんの司会で始まりました。会長より「梅雨に入ってはっきりしない天気が続いているがお元気でしょうか。」と気遣いのお言葉がありました。また、サンシャイン蘭展協賛出品のお礼の言葉がありました。続いてブログのログイン法、7月納涼会、秋の蘭展予定、稲守さんご逝去などの連絡がありました。ブログへの画像アップについて、もし方法が分からない場合はメールで画像を小野宛て送っていただければ代行致します。
 展示株ではパープラータやギガスなど夏咲きのカトレアが多く、また小島会長の大型デンドロも目を引きました。今月は各自出品花の説明をしてもらってから人気投票する方式に戻しました。花の説明は15時少し前に終了し、人気投票と中藤洋蘭園さんの即売会を同時進行で行いました。即売場にはたくさん株が並べてありましたがお目当ての物は入手できましたでしょうか。続いてC.nobilior GC苗の販売も行いました。滝川先生が交配して佐藤俊男さんがフラスコ苗から単鉢に上げて育ててくれたものです。14株ありましたが完売しました。
 入賞花表彰と優秀花の解説を終えて、栽培教室に移りました。吉岡さんがカトレアを持参されていて、「株はよくできるが花が咲かない。」というご相談でした。中藤さんより水遣りと肥料遣りが多すぎるのではというアドバイスがありました。夏咲きのカトレアはバルブが出来上がって以降は肥料をやらないようにするのがコツとのことでした。最後に中藤さんよりいつくか展示株をピックアップして栽培のアドバイスがありました。よくバンダなどでマグアンプを袋に詰めてぶら下げているのを見かけますが、ほとんど効果はないとのこと。マグアンプは土の中に入れないとダメらしく、根元にぱらぱら蒔いてもあまり効き目ないそうです。一方、中藤さんの使っているモルコート粒状肥料はぶら下げて使っても大丈夫というスグレモノとのことで早速佐々木さんがお買い上げになりました。今月は時間の掛かる行事がなかったため、16:30頃に閉会となりました。
                                                          (小野)

株を持参の栽培相談
a0265160_19182432.jpg

例会スナップ
a0265160_19192975.jpg

[PR]
             <<<6月度例会のご案内>>>
日時:        平成24年6月24日(日) PM 1:00~5:00

場所:        所沢市立狭山ヶ丘コミュニティーセンター2階 (第1・2会議室)
             〒359-1151 所沢市若狭4-2478-4 TEL04-2949-1191
             (西武池袋線 狭山ヶ丘駅徒歩5分 狭山ヶ丘農協裏)
               平成24年7月度例会予告7月22日(日)

内容
1.会場準備・受付・展示                PM1:00~1:30
       原種・交配種に分けて展示します。会場内では必ずご自分の名札を着けてください。
2.会長挨拶、事務連絡                 PM1:30~

3.展示株の説明・人気投票・出品花解説
       人気投票後、選考結果の発表と出品花の解説を行います。
4.栽培教室 C. nobiliorの栽培           担当:大野さん
       教材苗(滝川先生の交配苗)の配布行います。
5.栽培Q&A・診断希望株の栽培アドバイス
       今月は、属名は問いません。どんな株でも結構ですのでお持ちください。
       プロの中藤さんにも診てもらえますのでこの機会をご利用ください。
6.中藤洋蘭園即売会
       当会協賛会員でもある中藤洋蘭園さんの即売会です。
7.閉会 全員で後片付けしてください。(ゴミは各自お持ち帰り願います。)

会費:   お一人様 500円 (家族・友人も同じです。)

理事会:   AM11:30 ~12:30
        狭山ヶ丘コミュニティーセンター2階 学習室で行います。
        昼食は各自ご用意ください。(欠席の場合は連絡のこと)

              <<<お知らせ>>>
1. 5月の例会 出席者31名、出品者20名、出品株115株
2.所沢洋蘭会ブログ開始について
今まで所沢洋蘭会のホームページを開設していましたが、更新が止まった状態でしたので、今回簡単にアクセス・更新ができるブログを活用して所沢洋蘭会のホームページの代用とすることになりました。会報「蘭花」にある内容は全てこのブログに載せるように致します。URLはhttp://orchid1234.exblog.jp/ です。6月より運用を始めていますのでこちらにアクセスしてみてください。会員皆様が咲かせた花をこちらにアップすることもできます。やり方は6月例会の時にご説明します。
3. 「秋の洋蘭展」の日程が決まりました、昨年と同じ週末です。
   会場作り搬入展示 10月10日(水)  会期 10月11日(木)~14日(日)
   ダイエー所沢店 7階催事場      10時~18時 最終日5時~搬出
4. 蘭友会主催の第52回「蘭友会らん展inサンシャイン シティ」へ協賛出品しました
   8名の方から26株の力作が出品され、星野さんのデンドロ・トリゴノパスがブルーリボン、小野さんのデンドロ・クレピダタム‘マリコ’がレッドリボン、豊田さんの9株出品したディサのうち一点がホワイトリボンに選ばれました。
5、 年会費がお済でない方は例会場または下記宛て振込みください。
   振込みの場合はお手数でも会計の星理事あてに電話又はファックスを願います。
   連絡先電話・FAX 04-2932-4960
   飯能信用金庫 仏子支店 所沢洋蘭会 会計 星 隆 (普) 0359737
   郵便振替 所沢洋蘭会 会計 星 隆 記号10320 番号55436631
6. 7月例会は「ななかまど」で納涼会です、出欠を6月例会で申し込みください。

            <<<5月の例会風景>>>
5月になっても天候・気温の急変が続く毎日でしたが、例会日はいい天気で汗ばむくらいでした。
会場の設営で、今までは椅子を2席、3席で並べていましたが、3席の真ん中は座りづらいということで今月からは2席、2席で並べるように変更しました。これにより少し後ろに席が伸びる形になりましたが、ゆったりと座れるようになりました。今月は出品花が大変多く展示棚を追加したりして、例会開始は13時40分と少し遅れました。
会長より「新緑の季節で気温や日照も申し分なくなってきた。蘭の花も開花真っ盛りなので今日一日楽しんでいってください。」と挨拶がありました。事務連絡として仙台方面一日旅行の報告、来月の予定、所沢洋蘭会ブログの開始について話がありました。ブログ詳細は上記お知らせの欄をご覧ください。また「以前から株の説明中に席を立たり、おしゃべりをしている人がいるが、席について静かに話を聞きましょう。」と注意も喚起されました。
今月は株の説明前に人気投票を行うことになりました。入賞花の写真撮影に影響が出ないようにとの配慮と、何の情報もない中で自分の好みの花を選んでみましょうという趣旨です。ただ人気投票をしている中で、フレグランスの人気投票に問題点も指摘されました。「展示花全ての香りを確認するのは大変だし時間が掛かる。」というものです。展示花全てに香りがあるわけではないので、今後は出品する人が展示カードの右上に香りのある花は 香 と記入しておくことになりました。これにより香りのある花が分かりますので、投票し易くなります。6月から実施しますのでご協力ください。最近例会の進め方などいろいろ相次いで変更しています。これは例会をより楽しく充実したものにする目的で行っているものですが、試行錯誤の段階でもありますので、賛否両論あろうかと思います。是非ご意見・ご要望を理事までお寄せください。
今月は人気投票・表彰・出品花解説で予想以上に時間が押してしまい出品者による株の説明は限られた方だけで打ち切りとなりました。続いて、デンドロの栽培教室と教材苗の配布に移りました。今回の苗はノビル系デンドロで非常に花付きのいいものを狙っています。20株ありましたが完売しました。最初に咲かせた人は賞品が貰えますので頑張りましょう。次に栽培相談のコーナーとなりした。鈴木貞子さん持参のイオノプシス交配種は鉢の外にはみ出しているので添え木をするように鉢に植え込むようアドバイスがありました。金子さんがお持ちのデンドロ アンテナタムは植え替えると弱るので表面のコケを取って強い水流でコンポストを洗い流すことでコンポストの不要なものが除かれ植え替えと同じような効果があるとアドバイスがありました
休憩をはさんで15:45くらいから稲守さんによるボルネオの蘭紹介が始まりました。5月中旬までボルネオで蘭自生地を巡る2組の団体旅行の案内をされていたとのことです。ボルネオのキナバル山には800種もの野生蘭が自生しているが、これは種々の異なった土壌から成り立っているためと考えられているそうです。ロングパシアというところを基点としていろいろ調査されているとのこと。春と秋に咲く種類が多く、セロジネ、バルボ、カクチョウラン、コリバス、デンドロなどをスライドで紹介していただけました。また、今話題の青い蘭Cleisocentronのお話もありました。
例会の後、6/4に稲守さんが急逝されたとの連絡が入りました。ご講演の時にはお元気そうでしたので信じられない気持ちです。今回のご講演が最後になってしまったのがとても残念です。心からご冥福をお祈りいたします。
稲守さんのご講演風景
a0265160_23264158.jpg

a0265160_23275425.jpg

                                         (小野)
[PR]
          <<<5月度例会のご案内>>>
日時     : 平成24年5月27日(日) PM 1:00~5:00

場所     : 所沢市立狭山ヶ丘コミュニティーセンター2階 (第1・2会議室)
            〒359-1151 所沢市若狭4-2478-4 TEL04-2949-1191
            (西武池袋線 狭山ヶ丘駅徒歩5分 狭山ヶ丘農協裏)
               平成24年6月度例会予告6月24日(日)

内容
1.会場準備・受付・展示PM1:00~1:30
        原種・交配種に分けて展示します。会場内では必ずご自分の名札を着けてください。
2.会長挨拶、事務連絡PM1:30~

3.展示株の説明・人気投票
        人気投票後、選考結果の発表と出品花の解説を行います。
4.栽培教室 ノビル系デンドロビウムの栽培担当:大野さん
        教材苗(Den. Yukikomachi × Den. Omokage)の配布行います。
        教材苗の詳細はオーキッドバレーミウラさんのホームページをご覧ください。
5.栽培Q&A・診断希望株の栽培アドバイス
        今月はデンドロの診断をメインとしますが、そのほかの属でもOKです。
6.講演会「ボルネオの蘭」講師:稲守 敏朗 氏
        度々ボルネオを訪問され蘭の保全活動をされている稲守さんにボルネオの蘭について写真を交えてご講演をいただきます。
7.閉会 全員で後片付けしてください。(ゴミは各自お持ち帰り願います。)

会費 : お一人様 500円 (家族・友人も同じです。)

理事会: AM11:30 ~12:30
       狭山ヶ丘コミュニティーセンター2階 学習室で行います。
       昼食は各自ご用意ください。(欠席の場合は連絡のこと)


              <<<お知らせ>>>
1. 4月の例会 出席者31名、出品者20名、出品株85株
2.  蘭友会主催の第52回「蘭友会らん展inサンシャイン シティ」へ協賛出品します
     会期:5月30日(木)~6月3日(日) 10:00~18:00 最終日16:30
搬入:5月29日(火)豊田宅 21時まで 持ち込み翌30日(水)13時より
     搬出:6月3日(日)17時~  豊田宅 19時~または翌4日(月) 
3.  年会費がお済でない方は例会場または下記宛て振込みください。
     振込みの場合はお手数でも会計の星理事あてに電話又はファックスを願います。
     連絡先電話・FAX 04-2932-4960
     飯能信用金庫 仏子支店 所沢洋蘭会 会計 星 隆 (普) 0359737
     郵便振替 所沢洋蘭会 会計 星 隆 記号10320 番号55436631


              <<<4月の例会風景>>>
今年ほど早く春が来て欲しいと願ったことはありませんでした。寒さのせいで桜の開花がずいぶん遅れました。しかし4月になって溜めていた力を爆発させるかのように一気に開花が進みまた、開花時期と雨が重ならなかったのが幸いし、例年にも増して美しく感じられました。例会は八重桜が咲き始める頃の22日開催でした。
4月は年に一度の総会の月です。13時40分、例会開始直ぐに小島会長が司会役を務める総会が始まりました。まず平成23年度事業報告、会計監査報告、会計報告がなされ拍手をもって認されました。今年は2年に一度の役員改選の年に当たり、新たに堀さんが理事に加わる旨の提案がされました。既存理事の役割分担が少々変更になりますが退任はありません。こちらも拍手をもって承認されました。24年度事業計画については新任の堀理事から、予算については星理事から説明があり、拍手で承認され総会は無事終了しました。
続いて通常の例会が始まりました。会長挨拶、事務連絡と進み、出品花の説明が終わった後、所沢植木鉢センター町田さんのご挨拶がありました。当日は人気投票の時間を利用して資材の即売会をやっていただきました。あと、香り審査の方法を今月から変更することになりました。これまでは全部の出品花の中から審査委員がフレグランス賞を選定していましたが、審査の負担軽減と多くの人に好まれる香りの蘭を選ぶという目的で、参加者全員が各自好きな香りの出品花に1票投票するという形式に変更しました。つまり、香りの審査というより、香りの人気投票という形式です。このスタイルでしばらくやってみて何か問題があるようでしたらまた変更したいと思います。今月は星さんのC.ワルケが花と香りの両方で賞を獲得しました。
総会と即売会などに時間を掛けたこともあって、残り時間が少なくなったので手短かに今月の優秀花を紹介しました。
準備のため5分ほど休憩を取り、お待ちかねの「梶岡さん宅栽培環境紹介」が始まりました。最近メキメキ腕を上げ、人気投票でも入賞常連さんに名を連ねる梶岡さんのお宅を是非見てみたいという声は以前から上がっていましたが、やっとここにきて実現しました。南向きの1階のお部屋に繋がる形でサンルーム(幅2.7m奥行き1.3m)が設置されていて冬の間はそこで栽培されています。当会に入会されたのは5年前でその直前にこのサンルームを購入されたそうです。南から日光が入りますが、2階のバルコニーに少々邪魔をされてサンルームの奥までは直射日光は届かないようです。加温は1kwの電気ヒーターで10℃に設定。2台の扇風機で空気を循環させ室内の温度ムラを抑えています。株は全てお手製の鉢台に鎮座し、一鉢ずつ丁寧に水やりされるとのこと、蘭への並々ならぬ愛情が感じられますね。春からは、庭に設けられた自作の栽培棚での栽培となりますが、蘭の性質に合わせた管理ができるように環境を変えた複数の棚が用意されています。他にも随所に創意工夫が見られ梶岡さんの蘭栽培への意欲と熱意が伝わってくるセッションとなりました。以前自動車メーカーにお勤めされていただけあって蘭栽培の改善活動もお手の物とお見受けしました。 (小野)
a0265160_0435822.jpg

梶岡さん栽培環境説明
[PR]
         4月度例会のご案内

日時:平成24年4月22日(日) PM 1:00~5:00

場所:所沢市立狭山ヶ丘コミュニティーセンター2階 (第1・2会議室)
〒359-1151所沢市若狭4-2478-4TEL04-2949-1191
(西武池袋線狭山ヶ丘駅徒歩5分狭山ヶ丘農協裏)

平成24年5月度例会予告5月27日(日)

内容
1.会場準備・受付・展示PM1:00~1:30

   原種・交配種に分けて展示します。会場内では必ずご自分の名札を着けてください。

2.「総会」(議長 小島会長)PM1:30~
2-1議長挨拶
2-2 議事
 イ.平成23年度事業報告、会計報告、監査報告
 ロ.役員改選案審議・承認
 ハ.平成24年度事業計画、予算計画 審議

3.「4月例会」
3-1 会長挨拶、事務連絡
3-2 展示株の説明・人気投票
3-3 株市・所沢植木鉢センターさん即売会。
3-4選考結果の発表と出品花の解説
3-5栽培Q&A、診断希望株の栽培アドバイス
3-6梶岡さん宅栽培環境紹介梶岡さん

4.閉会全員で後片付けしてください。(ゴミは各自お持ち帰り願います。)

会費: お一人様500円(家族・友人も同じです。)

理事会:AM11:30 ~12:30
狭山ヶ丘コミュニティーセンター2階 学習室で行います。
昼食は各自ご用意ください。(欠席の場合は連絡のこと)



        <<<お知らせ>>>
1. 出席者29名 出品者16名 出品株101株
2. 第25回所沢洋蘭会展「春の洋らん展」報告
 出品者26名、出品株 223株(協賛出品 入間洋蘭会16株・中藤洋蘭園16株)来場者1285名(4日間累計)。
販売株提供者16名、物販売上合計132、300円、会の収入58、300円(うち故佐藤敏男氏寄付株36,100円)。ご協力ありがとうございました。
3. 今年4月度より診断して欲しい株を持参していただくとベテラン会員が株の生育状況などを見ながら栽培のアドバイスを行うというコーナーを設けます。4月はまずカトレア類を中心に考えますが、他の属でも構いませんので診断してもらいたい株がございましたら遠慮なくお持ちください。
4. 新年度の年会費の納入月です。例会場で納付下さい。 年会費5000円
5. 4月15日(日)14時より所沢駅ビル「ななかまど」にて慰労会を行います。
昨年より始まりが1時間早いのでお間違えのないように願います。
6. 予約いただいたミズゴケは既に到着していると思います。若干余分に仕入れていますので追加希望の人は星理事宅まで連絡下さい。代金未納の人は例会場で支払い下さい。
7. 春の旅行は12名の申し込みがありました。5月12日(土)出発ですのでお忘れのないよう願います。当日欠席の場合でも代金は徴収します。

<<<3月の例会風景>>>
例会日の3月25日は「散歩(3)にGo(25)」の語呂合わせから散歩の日だそうです。暖かくなる外出シーズンに合わせて設けられたらしいのですが、今年はお彼岸を過ぎても寒い日が続き、いつになったら春になるのだろうと心配していました。例会当日はやっと春めいた陽気が訪れ、ちょうど散歩にも良さそうな一日でした。
定刻を少し過ぎた13:40から西郷さんの司会で始まりました。会長からは東京ドーム蘭展での準優良賞(上位4番目)獲得の報告とともに、特に今回は会員の皆さんが非常に積極的・献身的に展示花を出して頂けたことが上位入賞に繋がったと感謝・労いの言葉がありました。
引き続き、ダイエー蘭展、慰労会予定、来月の予定、一泊旅行などの多数事務連絡があったため終わったのは14時過ぎになっていました。3月は大きな行事がないためゆっくり展示株の説明も行ってもらえました。また、人気投票・株市にもたっぷり時間を掛けられました。休憩時間を兼ねた雑談の時間も確保できました。2月は東京ドーム蘭展のため例会が中止されたので2ヶ月ぶりの例会ということで久しぶりに会員同士の密なコミュニケーションをとることができました。こうした息抜きの時間を取ることも大事だなと感じました。
終盤の16時半から来年度の例会で行ってほしい行事の希望をお聞きしました。金子さんから栽培に関するQ&Aのコーナーを設けたらどうかとご提案をいただきましたので、早速来年度から取り入れたいと思います。ほかにもいろいろなご提案をいただきましたので理事会で協議したいと思います。
最後に小島会長からダイエー蘭展の注意事項の確認があり、閉会となりました。
(小野)
[PR]